リタイアからの冒険、ときに暴走

      ☆☆☆☆☆ リタイアを念頭にあれこれ ☆☆☆☆☆

一本足打法は危ない

ノーファイトです。

 

収入源の多様化を図っています。

 

裏から言えば「一本足打法は危ない」という認識で、動いています。

 

昔、牛丼屋さんが、狂牛病のために、苦戦しました。それから商品の多様化をすることで、リスク分散を図りました。

 

コロナ禍のなかでも、一つの業種だけだと、耐えられないことが明らかになりました。

 

①本業

私には、リタイアを控えているとはいえ、本業があり、本給があります。リアタイ後も嘱託のような形で雇用してもらえそうです。そして、その間も幾ばくかの年金がもらえます。

このお金は家内が管理しており、家計が維持できれば、御の字です。

 

ですが、本業関連の収入だけに頼っていては危ない(と言いますか、楽しくない)と、コロナ禍のなかで思うようになりました。

 

二本足、三本足も用意して生きていかねばと思っています。

 

②利殖

二本目の足は、金に金を生ませる、つまりは投資です。とはいえ、危険なことはできません。投資信託を複数(それぞれ少額ですが、1ダース以上もってます)、株主優待の株を数個、アメリカ株をちょっと、そして金の購入もしています。ちょびっとですが、積み立てもしています。投資対象を広げるだでなく、それぞれ一定期間をおいてほぼ機械的に購入しています。対象と時間の分散投資を、おおむね相場観なしで投資しています。気にしていることといえば、為替の動きくらいですが、それも中長期です。

年間、15%の利益が出せれば御の字です。優待で普段しない買い物・食事をして、たまに国内旅行、できれば海外旅行ができれば素晴らしいです。金の購入はほとんど趣味です^^

 

③副業

三本目の柱は副業です。ただ、本業との兼ね合いがあるので、いまのところは、ラクマでの断捨離くらいです。本格的にリアタイしたとき、どうするか、世の中の動きを見ながらあれこれ考えていますが、これも、ある副業一本ではなく、小金を稼ぐ複数の方法を追求したいと思います。ノマドは楽しそうですが、それも三本目の柱のなかの「小柱」くらいが丁度いいかなと思っています。

毎月5万円あれば、十分に私の酒代になります^^

 

楽天経済圏

忘れていましたが、私には楽天経済圏からのポイントもあります。

これについては、また別の機会に書きたいと思いますが、通常の楽天ポイント、期間限定の楽天ポイントそしてラクマ売り上げで得た楽天キャッシュがあります。少々ややこしいですが、このため方と使い方、工夫しています。

 

というわけで、私の経済生活は四本柱なのだということが、今わかりました^^ 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 ちょびリッチの登録はここから サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ハピタスの登録はここかから その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ゲットマネーーの登録はここから お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!