リタイアからの冒険、ときに暴走

      ☆☆☆☆☆ リタイアを念頭にあれこれ ☆☆☆☆☆

インフレの可能性? 投信を見直しています

ノーファイトです。

 

日本もアメリカも株価が激しく上昇しています。ちょっと怖いくらいです。

 

株価が、新型コロナの先を織り込んでいると言っても、勢いが強すぎると感じています。あれこれの情報を見ていると、金融緩和と財政緩和による金余りなのかなと思ってしまいます。そうなれば、中長期的にはインフレかなと・・・・

 

リアタイア後、主に年金と預金切り崩しによって生活を維持するとなると、インフレは大敵です。

 

さて、どうしましょうか・・・

 

アメリカ株? 投資に詳しい方のサイトなどを見ると、アメリカ株を買うのが良いようです。分散投資という意味もあります。私もそう思って、よちよち歩きでアメリカ株を買うようになりましたが、現在の円高ドル安傾向を見ると、当面は食指が動きません。1ドル=100円になるかどうか、それを見極めて判断しようと思っています。しばらく様子見します。

 

 これはありかなと思っています。昔から金はインフレに強いとされていますから。5000円分を機械的に定期的に買う現在の方針でいいかなと思っています。

 

 

 

投信の見直し 基本方針は毎日、値を下げた銘柄、上げ方の少ない銘柄、つまりは一日のパフォーマンス・ワースト4の銘柄を500円ずつ買うことです。

 

コロナ禍前、この方針で約5%の利回りでした。今はなんと10%を超えています。機械的な投資は悪くないと思っています。

 

 しかしながら、多少の見直しもしています。

 最近は現在もっている投信のうち利回りが悪い(一桁パーセントの)銘柄2つ(実名あげます クルーズコントロールと投資のソムリエです)を毎日、1000円ずつ売っています。そして、これを原資にさらに4銘柄を、毎日500円買うようにしています。

 ですので、現在は日々のパフォーマンス・ワースト8の銘柄を500円ずつ、買っています。

 

 毎日4000円投資、毎日2000円回収です。差し引き純投資額は2000円ですので、これまでと変わりません。ただ、利回りが悪い銘柄2つを売り切った後は、純投資額は4000円になります。これをインフレ対策にする心構えとする予定です。 

 

 まだインフレの兆候があるとは思っていません。ですが、少しずつ身構えておいたほうがよいかなと考えています。上記のようにあれこれ検討した結果、投信の見直しが当面の方針です。

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 ちょびリッチの登録はここから サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ハピタスの登録はここかから その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ゲットマネーーの登録はここから お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!